MobilExSchool

未来をひらくための学校

飛び出せ!閉じられた世界から

約 2 分
飛び出せ!閉じられた世界から

アボさんは「僕が目指すダンスフロアにはマジョリティは存在せず、マイノリティの集合体しかいない。そのマイノリティひとりひとりが異なった輝きを見せて、フロアを彩っていってほしい」と言って、子どもたちが自由に表現する場所を作り出しています。閉じられた世界から飛び出すような、いわゆる「教育」ではなく「体験」をしています。

アボさんは、子どもたちが自分を肯定できる世界を見つけるきっかけになろうとしています。

このような取り組みをしているひとや団体がまちのなかに増えてくると地域の教育力はあがっていくのではないでしょうか。

好きな音楽の話ができない、答えを当てなければいけない。「お作法」に息苦しさを感じていたアボカズヒロさん。音楽を通して子どもに伝えたいのは「型にはまるな」というメッセージだ。 保育園をクラブに変える。子ども向けDJが「はみ出した子」に本気でぶつかる理由

About The Author

MobilExSchool
老若男女がここでしか味わえない体験を通して、色々と変わりゆく時代を賢く明るく主観的に生きる力をつけるための学校です。

それは毎日が夏休みのような楽しい体験。

名前の由来は、

「mobile」=移動式

「ex」=体験

「school」=教室

ここで起きる全ての体験が学びです。
Follow :

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。