MobilExSchool

未来をひらくための学校

MobilExSchool会社化しました!

約 4 分
MobilExSchool会社化しました!

だいぶ告知が遅くなってしまったのですが、1月にMobilExSchoolを合同会社化しました。
ホームページの修正などは追っていたしますが、いつまでも子どもゴコロを忘れずにということで、
子どもの日の今日、アップすることにしました。

「わからないからこそ楽しい」

MobilExSchoolが参加者してくださるみなさんと一緒に作っていきたい価値、文化が
わからないからこそ楽しい」です。

AとBの因果関係で成り立つ社会。
コンサル、ソリューション、解決策、、、、
こうすればよくなるよ、こうしなきゃ絶対ダメだよ、、
AだからB、すなわちA→B

うるさい!(もう1つの会社名です、、)
そんな誰かがわかるような世界に興味はない。
わからないからこそ、アタマだけでなくカラダもワクワクする。
アタマだけでなく、カラダも前向き、前のめりになる。

ワクワクしてご機嫌で股間がディレクションするような世界。
情報の波に埋もれてインポに、そして濡れなくなってしまったカラダ、ココロ。

それを「わからなさ」で取り戻す。

MobilExSchoolは「わからなさ」を楽しむ学校です。
そして「わからなさ」を楽しむ姿勢を作るための学校です。

  • わからないを楽しむ
  • おしえないを楽しむ
  • できないを楽しむ
  • きめないを楽しむ

すなわち「ない」を楽しむ学校とも言えますね。

ちなみにこの「わからない」という概念、
平田オリザさんの「わかりあえないことから」という本、
この「MobilExSchool」でもお世話になっているNPWの古本さんの下記の言葉、

決めた途端につまらなくなる
ならば進もう
分からなさを手放さない

そして昨年1年間通った東京藝術大学の社会人履修プログラム「DOOR」で最後に日比野さんから言われた「解決しなくていいじゃん」、からも多大な影響を受けております。

さらに、「学校」というキーワードに関して、数学者の森田真生さんが「この日の学校」というイベントを開催する際に、こんなことを言っております。

学校(school)ということばは古代ギリシア語のスコレー(schole) ということばを起源にもつ。スコレーとは、古代ギリシアや古代ローマの市民が、音楽や芝居、議論を楽しんだり、スポーツを嗜んだりした暇な時間、あるいはその暇つぶしをした場所そのものを意味する。このスコレーということばは、現在の「学校」ということばが持つ語感よりも、はるかに本来の学問のあるべき姿と近しい関係にあることばではないだろうか。
何か与えられたカリキュラムがあって、一方的に先生から与えられた知識を吸収していくというのではなく、主体的に集まった人々が、それぞれの関心にしたがって何かを調べたり、何かを楽しんだりする。そこには決められた課題も、与えられた研究目標もなく、それぞれがそれぞれの「そのときの課題」を発見し、それを追求していく。スコレーということばが喚起する〜〜〜

大人も子ども関係なく、因果だけで成り立った一方通行の余裕のない世界ではなく、
縁起が生む、答えがわからない、どれも答えとも言える、それは君次第でという世界。
そんな世界、文化を関わるみなさんと作っていきたいと考えています。

わかりやすく「縁起の概念」を引用しておきます。

西欧で発達した近代科学では、あらゆるデータを因果関係によって整理します。Aが原因になってBと言う現象が起これば、AとBは互いに因果関係で結ばれていると考えます。ところが東洋で発達した仏教ではそのように考えません。Aが成り立つためには表面的に関係深いように見えるBばかりではなく、表面には現れていないCやDやEも潜在空間でつながりあい、影響及ぼし合っていると見ます。これを「縁起」と呼びます。世界は縁起の複雑なネットワークでつながりあい、全体運動しているというのが仏教的な縁起の考え方です。

どの場所でもどの時間でもその関係が成り立っている空間を「学校」と定義します。

だから「Mobile(移動式)Ex(体験)School(教室)」なんですよ。(今の所・・・)

順次、MobilExSchoolでどんなことをしていくのかということは公開していきますね。
そして、5/9〜13の間は直接お話させていただきますので、よかったら「たいようの醸造場」に遊びに来てくださいね〜

ちなみに酔っ払って寝て先日の記憶がない、わからないというのは同じ意味ではありませんので悪しからず・・・

 

 

About The Author

MobilExSchool
老若男女がここでしか味わえない体験を通して、色々と変わりゆく時代を賢く明るく主観的に生きる力をつけるための学校です。

それは毎日が夏休みのような楽しい体験。

名前の由来は、

「mobile」=移動式

「ex」=体験

「school」=教室

ここで起きる全ての体験が学びです。
Follow :

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。