MobilExSchool

未来をひらくための学校

Page 3

インディアナ・ジョーンズは実在した?
映画『インディー・ジョーンズ』に憧れたキッズは多いのではないでしょうか。大人になるにつれて彼のような考古学者は実在しないことを思い知っていくのですが、実は存在していたのです。歴史コラム第36弾いきます。 【今日は何の日】 「インディアナ・ジ...
あなたは過去にこだわりますか?
先日の7月9日に日本で17件目の世界遺産として沖ノ島の登録が決定しておおいに盛り上がりました。そこで世界遺産のルーツに触れてみたら、すべてのもののルーツが気になりだしました。過去を気にしたっていいじゃない。だって人間だもの。歴史コラム第35...
15年前の今日は祝日だった
今日はもと「海の日」。いや「海の日」の由来を考えれば、現在も「海の日」であるはず。ハッピーマンデー制度によって日にちが変わってしまった4つの祝日のうちの1つです。祝日を歴史目線でみた第34弾です。 【今日は何の日】 「15年前の今日は祝日だ...
スピードとかデザインとか色々な話(NPW古本さんとの対談)
先日の記事で公開したように、7/28(金)「NPW」というイベントを開催いたします。 なぜ「MobilExSchool」として行うのか、そこには意図があります。 そんな意図を少しでも理解してもらえたらと思い、先日4月に開催したワークショップ...
後の祭りがあるなら前の祭りもある?
夏といえば、お祭り。 子どもの頃のお祭りといえば、少し値のはる屋台の食べ物と好きな人との最高のデートスポットという記憶。これもまた歴史ですが、今回は京都の夏の風物詩のお祭りについて、歴史のコラムを書きました。第33弾です。 【今日は何の日】...
「スピード」と「即興」の楽しい捉え方(NPWワークショップのご案内)
あらゆるものの「スピード」が劇的に上がって行く中で、これまでと同じやり方で良いのだろうか? 例えば自分の仕事で考えた時、企画してスケジュールを立てて、周りの人に意見を聞いて、考え直して気がついたら、時間が経っていて、何も進んでいなかった。そ...
光化学スモッグの正体は…
暑い日が続き連日のように光化学スモッグ警報が発表されています。 身近な公害といっても過言ではない光化学スモッグについて歴史視点でコラムを書いてみました。第32弾。 【今日は何の日】 「光化学スモッグの正体は…」 1970年7月18日、東京都...
自由を求めて…
フランスの市民が自由を求めて立ち上がりました。時代おくれの社会のしくみ、その代表である王政をぶち壊した市民。多くの血が流れたそのうえに自由がある歴史コラム第31弾。 【今日は何の日】 「自由を求めて…」 1789年7月14日、バスティーユの...
見える歴史 vol.30 「時代を駆け抜けた坂本龍馬の想いとは…」
7月13日の出来事はたくさんありましたが、坂本龍馬にまつわるものがあれば、はずすことができないように感じました。彼の人生を簡単に説明しています。いつの時代も「せんたく」しようとしている人たちの時代は激動であるように感じます。でも当時に生きて...
見える歴史 vol.29 「JOAK、こちらは東京放送局…」
地元のFMラジオ局が大好きで、車通勤をしていた頃は毎日のように聴いていました。最近ではインターネットラジオが普及して場所も時間も関係なく好きなラジオ番組を楽しめるのです。みんなが持っているスマホやPCがラジオになる。現在では個人がインターネ...